MEG KNITTING

ナイガイが見つけた素敵なくつした

手編みのくつした

  • 23cmはこちら
  • 24cmはこちら
  • 26cmはこちら

くつしたの歴史はとても長く
今でこそ自動で編み立ててくれる
便利な編み機がありますが
そんな機械ができるまでは
1足1足を手編みで作っていたのです。

現代でも一人の女性の手で編み立てられた
しかも履き心地も、見た目の美しさも素晴ら
しいくつしたを見つけました。

MEG KNITTING(メグニッティング)の
手編みのくつしたです。

  • 糸について

    ABOUT YARN

    MEG KNITTINGのくつしたはとても細いウールの糸を10~20本を束ねて編み立てています。
    ウールは汗冷えしにくく温かさを保つため、寒い季節にぴったりです。

  • 手編み

    HAND KNIT

    デザイナーのめぐみさんの「手」だけで1足ずつ完成させています。その仕上がりは手編みとは思えない揃った美しい編み目で、うっとりと見惚れてしまうほど。

  • お手入れ

    CARE

    お手入れは着用後にブラッシングを。この一手間を加えることで、長く愛用できます。洗濯はデリケート衣類用洗剤を使い、手洗いがおすすめ。また変色を防ぐために日陰もしくは室内干しを推奨しています。

  • お修理

    REPAIR

    たくさん使って穴が空いたり痛んできたら修理・補修を。有償にてお直しもお願いできます。
    詳細はこちら

ABOUT

MEG KNITTING /
デザイナー 山田 めぐみさん

2003 年から手編みの靴下を作り始める。
オリジナルの糸とシンプルな編み地が特徴で、今では靴下以外にもスヌード・手袋などのニット小物も展開している。

すべてが一人で行う手編みであるが故に、年間で作ることができる数も限られており「まぼろしの靴下」とも言われている。

今回ナイガイからのオーダーも、入荷まで1年ほど待った。

HP : https://megknitting.amebaownd.com
Instagram : @meg_knitting

並び替え
3件中 1-3件表示
並び替え
3件中 1-3件表示